お申し込み Mobile:090-8492-1250 Phone:0282-62-5390 webmaster@skydivefujioka.jp
dot
HOME オフィシャルブログ
dot
クラブ案内&紹介体験(タンデム) スカイダイビング一人で飛ぶために卒業後のライセンス取得に向けて上級者を目指してスケジュール

Instructor[インストラクターになるために]

AFFインストラクターカード


AFFインストラクターカード



AFFインストラクターカード裏面
【AFFインストラクターカード/裏の和訳】

USPAの使命は、安全なスカイダイビングを促進することと、それを楽しむ人たちをサポートすることです。

公式の証明
ここに名前のあるUSPA会員は、記載されている権限と責任のある立場にあり、またその資格があることを証明します。

個人の保険範囲
この会員資格証明書は、会員が認可されたドロップゾーンで飛んでいる間、USPAの個人会員に発行された政策に関するすべての条件に応じて、第三者の物的損害と対人賠償責任保険がこの会員に提供されることを証明します。この保険は、会員に対し医療給付を与えるものではなく、またデモンストレーションジャンプは適用範囲ではありません。この保険は、USPAのBasic Safety RequirementsとFederal Aviation Regurations(連邦航空規則)に従ったスカイダイビングに対して有効です。米国に永住する会員は世界中で(外国人のメンバーは、米国とカナダでスカイダイビングしている間)権利が与えられ、訴訟はアメリカかカナダで行われます。すべての賠償要求はすぐに報告され、USPA本部を通して処理されなければなりません。

USPA 教育レーティング(格付け)プログラム
USPAは教育のためのレーティングを発行するためのプログラムを設立しました。
このカードの前部にレーティングが記載されていれば、このカードの所有者はスカイダイバーズインフォメーションマニュアルの条件を満たし、USPAとNational Aeronautic Association(NAA:全米飛行家協会)によって認定されています。このカードのレーティングの部分が切り離されている場合は無効となります。

国際的なパラシューティストの技能の証明
NAAの一部門として、USPAは経験、技術そして知識に基づいた国際的なパラシューティストの技能の証明(一般的にライセンスと言われているもの)を発行する権限をFederation Aeronautique Internationale(国際航空連盟)から与えられています。このカードの前部に証明番号があれば、その所有者はUSPAのスカイダイバーズインフォメーションマニュアルによる必要条件をすべて満たしているか超えていることを証明します。この証明は永久にUSPAのファイルに記録され、所有者の会員資格と署名と同時に有効になります。所有者の個人的なデータは以下のとおりです。

生年月日
身長
体重

目 
性別
国籍


AFFコースを終了すると、一人で飛ぶことができますが、まだインストラクターの監督の下でのスカイダイビングとなります。次のステップはAライセンスを取ることです。
Aライセンスを取ると、他のライセンスを持ったスカイダイバーと一緒に飛ぶことができ、また自分のメインパラシュートを自分でたたむことができます。Aライセンスを取るには、USPAのAライセンスのためのスキル条件を満たすことと、25回以上のスカイダイビングが必要になります。

特定非営利活動法人スカイダイブ藤岡 〒323-1104 栃木県栃木市藤岡町藤岡1837Copyright © 2008 Skydive Fujioka. All Right Reserved.