お申し込み Mobile:090-8492-1250 Phone:0282-62-5390 webmaster@skydivefujioka.jp
dot
HOME オフィシャルブログ
dot
クラブ案内&紹介体験(タンデム) スカイダイビング一人で飛ぶために卒業後のライセンス取得に向けて上級者を目指してスケジュール

Qualification of Coach[コーチの資格について]
コーチ資格について
コーチ資格とは
USPA コーチ資格とはUSPAインストラクションの3資格のうちの1つで、インストラクション資格としては入門的な資格にあたります。
インストラクション資格にはコーチの他に、インストラクターとインストラクターを試験するインストラクターイグザミナーの計3つがあります。コーチは上位資格であるUSPAインストラクター監督の下、初心スカイダイバーに対してスカイダイビングの基礎的な知識、技術をコーチすることができる資格です。
コーチの役目
コーチングを通し、初心者スカイダイバーの知識的、技術的側面の育成に貢献することが主としての役目です。
コーチの役目として以下のものがあります。
装備の説明をすること。
フリーフォール技術のコーチをすること。
キャノピー(パラシュート)コントロールのコーチをすること。
非常事態時の対処法を教えること。
集団でのスカイダイビングの基礎説明をすること。
空白期間を持ったスカイダイバーへの復習支援をすること。
初心者スカイダイバーとの実演習(一緒にスカイダイビング)
 
ただし、いずれも上位資格であるインストラクター監督の元、コーチを行うことになります。
「スカイダイビングのライセンス」の項目でも記載しましたが、A.F.F.スクール卒業とAライセンス取得の間であるスチューデントはコーチ以上のインストラクション資格を持つ人とだけ一緒にスカイダイビングをすることができます。そこで他の人と一緒にスカイダイビングをする技術をスチューデントに徐々に習得させていくこともコーチの役目です。
コーチになるための条件
USPAコーチになるためには以下に示す条件を満たす必要があります。
USPA パラシュート降下Bライセンス(50回以上の降下経験)以上であること。
100回以上の降下経験があること。
USPA コーチコースを受講し、各項目に対して試験官の承認を得ること。
 
 

特定非営利活動法人スカイダイブ藤岡 〒323-1104 栃木県栃木市藤岡町藤岡1837Copyright © 2008 Skydive Fujioka. All Right Reserved.